梅妻つる子のお手盛りで

アラサーOLが好きなことを好きなだけ書くブログ

【香港 旅行記】その⑨ 香港ディズニーランド編④ 香港限定アトラクション「ミスティック・マナー」

こんにちは、つる子です。

今日も香港旅行記、ディズニーランド編をお送りします。

 

 

 

 

プーさんの冒険

 

大満足のショーの後は、ファストパスを取っていたプーさんの冒険です。

「プーさんと一緒に100エーカーの森を通って絵本の旅へ。」

ファストパスの人が多すぎて普通に並ぶのと変わりませんでした(笑)

内容は日本のものとそこまで変わらなかったです。

日本にあるピノキオ的な感じでした。

途中で写真を撮られます。それでグループごとに乗り物に乗せていたのか!

プーさんの「ゾウとイタチ」のところ、私大好きなんですよね…!!

(共感できる方いたらぜひお話したいです!笑)

出来た写真はモニタ表示されますが撮影防止のため、モヤがかかっていてよく見えない仕様になっていました。

 

プラプラ歩いていると、「ミッキーと魔法使い」のホウキたちがいました。

みんな忙しそうにお水を運んでいましたよ。

 

f:id:otemori:20180223223710j:plain

 

 

香港限定アトラクション ミスティック・マナー

 

その後は、香港限定のミスティック・マナーに行きました。

「ヘンリー・ミスティック卿の電磁カーに乗って、世界中から集めたアートやアンティークの素晴らしいコレクションを見に行きましょう。」

 

f:id:otemori:20180223223712j:plain

 

ミスティック卿が世界各地から集めたコレクションがペットの猿のイタズラにより魔法の力で動き出してしまうというものでした。

日本で言う「ホーンテッドマンション」的な立ち位置で、ちょいホラーてきな扱いでした。ちなみにこちら、ガラガラで「待ち時間0分」で入れました。

内容はかなり面白かったです。

よく考えて作り込まれているなといった感じでした。

中国のアンティークコーナーもあったりして、おもしろかったです。

 

こちらのミスティック・ポイントエリアにはミスティック卿が集めた色んな遺跡やだまし絵などがあったりしました。フォトジェニックなので色々撮ってみてはいかがですか~!

 

f:id:otemori:20180223223715j:plain

 

 

 

ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー

 

お次はグリズリー・ガルチエリアにあるビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カーです。

「西武一ワイルドなコースター!グリズリーベアが山から追い出したトロッコが、前に行ったり後ろに下がったり、グリズリー・ガルチの街中を駆け抜けます。」

こちら身長112cm以上の方が乗ることができます。

 

f:id:otemori:20180223223713j:plain

 

日本で言うビックサンダーマウンテンですね。

キャラクターの熊が全面的に出てきていました。

 

f:id:otemori:20180223223714j:plain

 

小学生の団体が居て、みんなで乗りたいから後から来る友達を待っていて、先に行け的な感じで指でピッとされました。

後からきた友達を横入りさせるのではなく、自分が後ろに行くという事を普通にやっていたので、結構いい子たちだなってキュンとしました。(笑)

 

これも待ち時間20分くらいでした。

スピードが速くて迫力がありました

みなさん書かれていますが、ラストにお楽しみが待っていました(>▽<)ノ

おしりがふわっと浮いて久々の「ヒヤッ!」を味わいました。

勿論、ジェットコースター苦手な夫はここでも叫んでいましたよ(笑)

 

今日はここまで~

ディズニーランド編、まだまだ続きます!

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

よろしければ読者登録お願い致します。