梅妻つる子のお手盛りで

アラサーOLが好きなことを好きなだけ書くブログ

【モンゴル旅行記】その14 1日を終えて…大事件発生!!(2018年8月)

こんにちは、つる子です。

 

モンゴル旅行記、いきまーす!

 

 

 

 

 

夫のおしり…大けが!

 

午後の乗馬で、夫がおしりが痛くてずっと顔がこわばっていました。

帰って見て見たら、傷が!!!

えぐれたかのようで、かわ破けて紫色の皮膚が…

このキズだとそりゃ痛いよね…動くたびに激痛だったそうです。

薬を塗って(塗るのも痛い)なんとか治ることを祈る…!

イソジン軟膏、旅行にいつも持っていっていますが、初めて役に立ちました。

 

 

 

【第3類医薬品】明治きず軟膏 5g

【第3類医薬品】明治きず軟膏 5g

 

 

 

後で聞いたら馬に乗り慣れていない人がよく起きるのだそうです。

モンゴルでは子供のころ(初めて乗ったときなど)それが出来たら馬に乗れた証、大人になった証みたいになっているのだそうです。

軽減のコツとして、タオルを挟むといいと言われました。

明日の乗馬のときはやってみよう!

 

男性や、背が高めの人、鞍の足のサイズ(長さ的に)があってない人も注意です。

 

 

 

薪ストーブの暖かさと弱点

 

ご飯を終えた後、シャワーを浴びてすぐに寝ることにしました。

 

今日は薪ストーブを焚いてくれるというお話でした。

朝方も焚いてくれるらしい、という話でしたが、まぁ起きればいいよね、ということで鍵は閉めました。

昨日寒くて眠れなかったのを反省して、今日はヒートテック&セーター&ウルトラライトダウン着て寝ました。下はレギンス&靴下を履きました。

薪ストーブを焚いてくれたので結構暑くなり、わたしはダウン脱ぎました。

薪がすぐ燃えてしまうので朝方は寒かったです。(薪も1本くらいしか置いて行かない)

朝、ストーブを焚きに来てくれませんでした。

 

掛布団も、ようやく気づいたので2枚重ねにしました。

お風呂入って暖まって寝たのがよかったのかぐっすり眠れました。

 

 

ほぼ外!のゲルの問題点と恐怖の…

 

寝ようとしたところ、日本人が到着したみたいで結構うるさかったです。

自分たちも到着日、ワーキャーしていたかもですが、ゲルは本当に布1枚だから丸聞こえでした。

 

寒いからとお湯(熱湯)をくれたのですが(飲むようにボトルごと)ちょっと冷ますためにコップに入れておいたら、すぐに虫が浮いていた…ひぇ~~~(@@;)

 

いろいろありましたが、本当に楽しい1日でした。

明日も楽しい1日になると良いなぁ~~!!

 

今日は文章中心だったので、止まったゲルの夜の写真を載せます。

 

f:id:otemori:20180911233529j:plain

 

 

本日もご覧頂きましてありがとうございました。

よろしければ読者登録お願い致します。