梅妻つる子のお手盛りで

アラサーOLが好きなことを好きなだけ書くブログ

一気に引き込まれた「ボヘミアン・ラブソディ」観ましたレポ

こんにちは、つる子です。

 

映画、ボヘミアン・ラプソディが公開され、あまりに評判が良かったので見に行ってみました。

もう、最高に感動しました!この感動を是非!ということで、記事にしました!

 

 

 

 

f:id:otemori:20181120230347p:plain

 

 

解説

 

世界的人気ロックバンド「クイーン」のボーカルで、1991年に45歳の若さでこの世を去ったフレディ・マーキュリーを描いた伝記ドラマ。クイーンの現メンバーであるブライアン・メイとロジャー・テイラーが音楽総指揮を手がけ、劇中の楽曲には主にフレディ自身の歌声を使用。「ボヘミアン・ラプソディ」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」といった名曲誕生の瞬間や、20世紀最大のチャリティコンサート「ライブ・エイド」での圧巻のパフォーマンスといった音楽史に残る伝説の数々を再現するとともに、華やかな活躍の裏にあった知られざるストーリーを描き出していく。

「ナイト ミュージアム」のラミ・マレックがフレディを熱演し、フレディの恋人メアリー・オースティンを「シング・ストリート 未来へのうた」のルーシー・ボーイントンが演じる。監督は「X-MEN」シリーズのブライアン・シンガー。

 

f:id:otemori:20181120230721p:plain

 

f:id:otemori:20181120230411p:plain

 

f:id:otemori:20181120230340p:plain

 

スタッフ

 

監督:ブライアン・シンガー

製作:グレアム・キング、ジム・ビーチ

製作総指揮:アーノン・ミルチャン、デニス・オサリバン、ジャスティン・ヘイザ、デクスター・フレッチャー、ジェーン・ローゼンタール、

原案:アンソニー・マッカーテン、ピーター・モーガン

脚本:アンソニー・マッカーテン

撮影:ニュートン・トーマス・サイジェル

美術:アーロン・ヘイ

衣装:ジュリアン・デイ

編集:ジョン・オットマン

音楽監修:ベッキー・ベンサム

音楽総指揮:ブライアン・メイ、ロジャー・テイラー

 

 

キャスト

 

ラミ・マレック:フレディ・マーキュリー

ルーシー・ボーイントン:メアリー・オースティン

グウィリム・リーブ:ライアン・メイ

ベン・ハーディ:ロジャー・テイラー

ジョセフ・マッゼロ:ジョン・ディーコン

エイダン・ギレン:ジョン・リード

アレン・リーチ:ポール・プレンター

トム・ホランダー:ジム・ビーチ

マイク・マイヤーズ:レイ・フォスター

アーロン・マカスカー:ジム・ハットン

 

f:id:otemori:20181120230514p:plain

 

f:id:otemori:20181120230319p:plain

 

作品データ

 

原題:Bohemian Rhapsody

製作年:2018年

製作国:アメリカ

配給:20世紀フォックス映画

上映時間:135分

映倫区分:G

オフィシャルサイト

 

以上、映画.comより

 


映画『ボヘミアン・ラプソディ』日本オリジナル予告編解禁!

 

 

感想

 

映画が公開されてあまりに評判がよく、こういった映画は劇場で絶対いい音で聴いた方がいい!!!という夫の強い要望により(笑)観に行きました。

 

Queenの歌はあまりに有名なので何曲かは知っていましたが、正直その程度で知識0の状態で鑑賞しました。

もうね、素晴らしかったです。

パキスタン出身のシンガーが、いかにして世界で有名になったのか。

Queenの結成から20世紀最大のチャリティと言われた「ラヴ・エイド」、までが映画となっています。

周りは家族を持ち始め、変わっていく関係。あまりの孤独感。観ているこっちがつらくなるほど克明に映し出されていました。

どんどんおかしくなっていくフレディ。病気がわかり、和解して見事に「ラヴ・エイド」のステージに立つ姿は感動でした。

彼女とのすれ違い等も、繊細に表現されていて、本当に素晴らしかったです。

後半はずっと涙が止まりませんでした。

珍しく夫も泣いていました。隣のおじさんもずっと目頭押さえていました。

 

ボヘミアン・ラブソディも、晩年のフレディの気持ちを代弁しているかのようで、涙があふれ出します。

 

家に帰って本物を見てみましたが、「ラヴ・エイド」のステージも完コピ。てか本人!?ってくらいの再現度。10万人って本当にすごいですね。人の集まりを観ただけで鳥肌ものでした。

 

そして、やはりIMAXいいですね。ライブシーンも自分も観客の一員になったような気分になるくらい、音楽が素晴らしかったです。

 

一気にフレディの事が気になりました。音楽色々聞いてみようと思います。

 

 

f:id:otemori:20181120230628p:plain

 

 

f:id:otemori:20181120230645p:plain

 

本当に色々感想はあるのですが、胸がいっぱいで、上手く表現できない。

書いている今も、鳥肌が止まらず泣きそうです(笑)

今年1番、いや、今までのベスト3に入るくらいいい映画でした。

 

本当におすすめなのでぜひとも!劇場で!!!!観てください。

Queenのこと全く知らなくても楽しめます!(私がそうだったので!)

 

f:id:otemori:20181120230319p:plain

 

f:id:otemori:20181120230504p:plain

 

f:id:otemori:20181120230455p:plain

 

f:id:otemori:20181120230448p:plain

 

f:id:otemori:20181120230328p:plain

 

f:id:otemori:20181120230428p:plain

 

 本日もご覧頂きましてありがとうございました。

よろしければ読者登録お願い致します。