梅妻つる子のお手盛りで

アラサー留学生が好きなことを好きなだけ書くブログ

【岩国・広島旅行記】その19 いっつもギリギリ!駅弁購入

こんにちは、つる子です。

 

岩国・広島旅行記行きまーす!

 

 

 

 

時間ギリギリ!

 

原爆資料館、私がゆっくり見学してしまったため、新幹線の結構ギリギリの時間(14時半)になってしまいました。慌てて市電に乗ります。

 

 

だがしかし!5分以上遅れてる!!!!

電車が当たり前のように遅れるなんて(;;)

(乗り降りもゆっくりだし、道路だから仕方ないらしいです。が…)

なんとか乗れて、両替もしてもらいました。

整理券を取らなかったのでどうするか揉め揉めしました。

結局、乗ったところを申告し、ちゃんと料金を払いました。

 

新幹線が15時13分発だから、どうするか相談です。

本当にギリギリ祭りです(笑

夫 → コインロッカーに荷物を取りに行く

私 → 揚げもみじまんじゅうを買いに行く

    時間がかかりそうなら諦める

    その後、新幹線のチケットを発券する

 

時間があればお土産や駅弁を買おうという事になりました。

なんとか駅に到着しました。

その時点で時刻は時間14時50分!

 

駅→新幹線口と地下連絡通路を通るが、分かりづらくて焦ります。

もうちょっとわかりやすい作りにしてくれたら良いのに…

微妙に遠いしさー(><)

 

 

クールな店員さん

 

予定通り私は揚げもみじまんじゅうのお店へ向かいます。

店員さん、明らかに目が合っているのに無視します。

髪の毛で遊んでないで接客して~(;□;)

広島はレモンケーキの店もそうだけど、愛想がない人が多い気がする…。

クールな国民性なのかも!?

新岩国が親切な人しかいなかったから余計に比べてしまいます。

 

こちらから声掛けして、買おうとすると、つーんとして、ナンも言わないので(「○○円です」もなし)

「いくらですか?何分かかりますか?」と聞きました。

そしたら「わかりませんが5分以上ですね」って吐き捨てるようにぼそっと一言。

本当にとにかく調子が悪かったんでしょう。

じゃあいりませんと言って慌てて新幹線口へ向かいます。

 

 

慌てててもしっかりお店をチェック!

 

夫は荷物をロッカーから取り出し、既に到着していて、2人でチケットを替えました。

乗り口は一番手前だからあと5分くらいは時間があるということで駅弁を買いました。

あなご飯(出来立てほかほか)最後の1つがありました!!!!やったー!

夫は広島鮭いくら丼です。行きも食べてたけど、本当好きだな~!

(お昼もあなご食べた人がいうセリフじゃないですね(笑))

 

 

駅弁を買ったあともほんのわずかの時間がありましたので、もみじまんじゅう(生タイプ)を買いました。(3個)

あとはいつもの通り小走りで慌てて乗り口へ向かいます。

本当ギリギリでした。ホームに着いた途端、すぐに新幹線がやってきたので乗り込みます。

時間には余裕を持って行動しましょう(教訓、全然守れないです(笑))

 

さようなら~広島~~ また来るね~~

 

 

本日もご覧頂きましてありがとうございました。

よろしければ読者登録お願い致します。