梅妻つる子のお手盛りで

アラサー留学生が好きなことを好きなだけ書くブログ

【オーストラリア旅行記】その47 上海 搭乗手続きと黄色のテープ (2018年11月)

こんにちは、つる子です。

 

久々のオーストラリア旅行記、行きましょう!!

 

 

 

 

 

 

朝の身支度

 

おはよー最終日です。

8時に起きて準備します。
移動時間がないのでギリギリまで寝ていられました。

準備もシャワーだけだから楽ちん♪

シャワーはちょっと弱め。
でも、飛び散る心配はないから安心して浴びられました。

 

朝ごはんは食べずにそのまま空港へ向かいます。

今日は上海-関空-羽田のルートです。
日本国内でも乗り継ぎというね…

 

3時間前なのに、搭乗手続きカウンターはガラガラでした。

関空のチケットも出してくれましたが、再度チェックインする必要があるとのことでした。

関空-羽田間の席は空いていなかったのでバラバラとのこと。

 

ギリギリなのか?
カバンに黄色いタグを付けられました。

ファストパス的な感じかな??

たぶん大丈夫だと思うけど、次の便があるから付けとくねって言われました。

中国人のかわいい子だったなぁ~。
今はやりの丸眼鏡でした。

あ、ANAなのでもちろん日本語OKでした!
英語、中国語は当たり前で、他にも何か国語もしゃべられるんだろうな~凄いな。

 

ラウンジの紹介、地図をくれました。

ここでも遠いから早めに出てね~と。了解です!

 

 

出国ゲート

 

3時間前だけどギリギリ?早速出国ゲートへ向かいます。

うん、確かにめちゃ混み!

ビジネスだから専用レーンがあるので待ち時間なくスムーズに終えました。
確かに、無かったらかなり時間かかっていただろうなと思います。。。。

よ、よかった~!!!

 

 

f:id:otemori:20190415231643p:plain



 

本日もご覧頂きましてありがとうございました。

よろしければ読者登録お願い致します。