梅妻つる子のお手盛りで

アラサー留学生が好きなことを好きなだけ書くブログ

さようなら、サマータイム。初めて体験しました!

こんにちは、つる子です。

今日は雑記です。(笑)

カナダに住んでいる私ですが、
カナダ時間11月3日午前2時からサマータイムが終わりました。
初めての体験で、色々混乱しつつ…
でも面白いなと思ったのでこの体験をシェアさせてもらいたいと思い記事にしました。
今、私の中で激アツなので!!!

 

f:id:otemori:20191103230201p:plain



 

 

 

サマータイムって??

 

まずはサマータイムについてご紹介します。
とりあえずWikiのリンクを貼っておきます。

 

 

ja.wikipedia.org

 

とどのつまり(笑)
夏時間(サマータイムは)夏の日照が出ている時間を有効活用しようという目的
標準時間より1時間早めることをいいます。
アメリカやカナダ、ヨーロッパなどで利用されている制度です。

イギリスではSummertime
アメリカではDaylight Saving Time
と言います。

日本にいるときはこんな制度いらなくない?と正直思っていましたが
こちらにきてその大切さがわかりました。
冬が長いカナダでは夏の日照がとても大切!!!
夜の8時でもまだ外が明るかったりしますからね。

 

実際どうよ??

 

11月で夏時間が終わりましたので時計が1時間戻りました。
感動したのがスマホ(iPhone)とPC
朝起きて確認してみたら時間がちゃんと戻っていました。
(学校のPCはサマータイムでも標準時間が表示されていたのでパソコンによるのかもしれないですが・・・笑)

他の時計は合わせて完了。
体感では9時まで寝たのに起きたら8時。
1時間得した気分です。
でもでも!!日本との時差が13時間→14時間になりました。
またこんがらがりそうです…

 

とはいえ、実際に体験してとてもおもしろい制度だなと思いました。
エネルギー消費の問題から、ヨーロッパの方では廃止の動きも出ているみたいですね
とりあえず早く体を慣れさせて、またアクティブに活動したいと思います。

 

初めての体験であまりに激アツだったので記事にしちゃいました(笑)

 

本日もご覧頂きましてありがとうございました。

よろしければ読者登録お願いいたします。