梅妻つる子のお手盛りで

アラサー留学生が好きなことを好きなだけ書くブログ

DMM英会話(オンライン英会話) メリット&デメリット

こんにちは、つる子です。

今回もオンライン英会話(DMM英会話)の記事です。
1ヶ月続けた結果、DMM英会話のメリットとデメリットをお伝えしようと思います。
ステマの記事ではないのでかなり正直な感想になります(笑)

 

f:id:otemori:20191104113200p:plain



 

 

 

 

メリット

まずはメリットからお伝えしようと思います。

 

予約システムが神 

まずはなんと言ってもこれ!
予約システムが最高です。
これはDMM英会話を選ぶときにも書いたのですが
予約できるっていうのが本当にありがたい。
お気に入り講師がいたら予約できるし
時間が決まっているのでやるぞ!逃げられないぞ(笑)って気持ちになります。
私は毎日同じ時間受講して習慣付けました。

(朝…学校前に2回、夜…夕食後に2回)
1ヶ月続けたのでもう、毎日やらないと気持ち悪いくらいになってきましたよ!

 

テキストが豊富

DMM英会話のテキストは自社製のものから瞬間英作文
IELTS対策までたくさんあります。
自分の伸ばしたい、好みのテキストを選んで受講できるのでおすすめです。

 

iknow!が無料で使える

iKnow!が無料で使えるのも大きなメリットだと思います。
むしろ、これがあるからDMM英会話を選んだと言っても過言ではないくらい。

アウトプット(スピーキング)も大事ですが、インプットも大切です。
新しい単語を覚えて(インプット)実際に使ってみる(アウトプット)。

この流れが英語上達の大切な鍵となっています。

 

 

デメリット

メリットのあとはデメリットもいいます。
正直なつる子の感想ですが、参考になればいいなと思います。

 

キャンセルが多い

まずはこれ、先生都合のキャンセルが思ったより多かったです。
1ヶ月続けて6回くらいだったかな。
はじめの1週間で2回、それも2回連続で。
事前に連絡がくればいいのですが、レッスン時間になっても先生が入室してこない。
つまりドタキャンです。
こちらも時間の都合をつけてレッスンに臨んでいるのに本当に迷惑で困ります。
今の所ドタキャンは全部フィリピンの先生でした。
とくにフィリピン時間で早朝や深夜ですね。

教師都合のキャンセルだとレッスンチケットがもらえるのですが
それでも結構やきもきします。

みなさんに記事をみていると
1年で1度とか2度とか書いている方が多かったのであまりに多いじゃないかと。
ちなみに夫も同じくらいの数キャンセルされています。
カナダに居るので時差の都合等あるかもしれないですが、それにしても酷い…

 

先生のレベルにムラがある

次はこれです。
どのオンライン英会話でも言えることだと思うのですが
先生のレベルに差がありすぎるのです。

教えるのがとっても上手で、毎日受けたいほどの先生や
授業中に居眠りしている先生
明らかに他の内職している先生
教えるレベルじゃないでしょ?っていう先生
文法とか聞いても無茶苦茶な先生
はたまた授業中にお菓子を食べる先生まで
これはいろんな先生のレッスンを受けて、見極めるしかないと思います。

 

追加のチケットが高い

何度も言っているのですが、追加のチケット料金が高いのです。
1枚500円で11枚でも5,000円。

1日3レッスンプランがマックスプランで、1レッスン170円くらい。
そう考えても明らかに高いですよね。
たくさん受けたい人にはあまりうれしくないですね。

 

スカイプを作らないといけない

スカイプを作らないとレッスンが受けられません。
専用のソフト?が出来たためスカイプを通さないでも
レッスンができるようになりましたが
最初にスカイプを登録しないとだめなのです。
これはまれに通信環境が悪いときにスカイプでレッスンするので必要なのです。

 

通信環境が悪い先生が比較的多い気がする

DMM英会話は先生が自分のお家からレッスンをしています。
ネイティブキャンプは事務所で一気にやっている感じなので、そこら変違いますね。

そのため、DMM英会話の先生は結構な確率で通信環境が悪いのです。
宇宙と通信しているのかな?ってくらい伝わるまでに間があって
こんなのコミュニケーションにならなくない??という授業も結構有りました。
ほかのオンライン英会話でもありえる問題かと思いますが、いくらいい先生でも
通信環境が悪いともう受けたくないなぁとなります。

 

結局言いたいことは…

ここまでメリットと・デメリットをつらつらと書いていきましたが
結局言いたいことは…
メリット・デメリットもどのオンライン英会話スクールほとんど一緒。

じゃあどうゆうことやねん。と言いますと…
結局、自分のライフスタイルに合ったスクールを使えばいいということ。
予約したいならDMM英会話やレアジョブ英会話。
とにかく回数を増やしたいならネイティブキャンプというように
自分のライフスタイルや好みに合わせてスクールを選ぶべきなのです。

そして、1ヶ月くらいはやってみてPDCAサイクルを回して
ちょっとづづ最善の状態にすること。

何よりも一番大切なのが

Keep in Practice(練習あるのみ)

これに尽きますね。
結局、強い意志を持って望むことなんです。
さぁ、みなさんも私と一緒に頑張りましょう!!!!

 

 

今回も長くなってしまいました。

 

本日もご覧頂きましてありがとうございました。

よろしければ読者登録お願いいたします。