梅妻つる子のお手盛りで

アラサー留学生が好きなことを好きなだけ書くブログ

DMM英会話(オンライン英会話) 1ヶ月で50時間(3,000分)受講の感想&上達・成果について

こんにちは、つる子です。

 

今日はオンライン英会話の話をしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

1ヶ月で50時間

 

只今カナダに留学中のつる子ですが、授業はグループでしゃべる時間があまりない。
半年たっても対してスピーキング力が伸びている気がしませんでした。
これは圧倒的にアウトプットが足りないということで
オンライン英会話をはじめました。
それが1ヶ月前のこと。

私はDMM英会話で受講しました。
DMM英会話の長所、短所は別記事にしてありますのでこちらをどうぞ!

 

また、おすすめ教材についても記事にしてるから興味のある人は見てください!

 

基本、1日4レッスン(1回25分×4回=100分)を受講
土日は1日6回やった日もありました・
正直、かなりキツかったです!!!
そんなこんなで、1ヶ月で50時間(3,000分)達成しました。
今回は50時間やった感想と成果についてお伝えしようと思います。

1日1回(25分)のレッスンだと50時間達成するのに120日、約4ヶ月かかります。
自分で言うのもアレですが、4ヶ月分を1ヶ月でやるってヤバくないですか??(笑)
DMM英会話は自分の勉強した時間が出るので載せておきます。みてみて!!!

 

f:id:otemori:20191104055849p:plain

 

 

感想

 

まずは感想から。
正直1日4回(2時間)確保するのは大変だし本当にキツかったです。
朝2回、夜2回受講しましたが、なにせ1日の時間配分が大変でした。
オンラインレッスンだけでなく
学校の宿題や課題、プレゼンの準備にお家のこととやることがたくさんあるので
この1ヶ月間は本当にフリータイムなしって感じでした。
必死に駆け抜けた感じです。
お仕事している人も平日にこれだけの時間を確保するのはなかなか大変だと思います。

また、予約は取れますが人気講師、お気に入り講師はなかなか取れない。

1日3レッスンコースにしているので(MAXのレッスン数)
4レッスン目はチケット購入してでした。
そのため、気に入った先生の予約をチケットで取ったりしていました。
このチケットが1レッスン500円と割高
もうちょっと割引等あるといいのになと思いました。

毎日続けるっていうのが本当に大変でした。
予約システムがないとなかなかやらなくなっちゃうかも。
でも、2週間位続けていると生活リズムの中にレッスンが組み込まれてくるので
そこまで苦痛じゃなくなりました。
むしろやらなきゃって感じ。
いろんな論文や研究にある通り
慣れれば(習慣づければ)こっちのものってかんじですね。

 

成果

 

お次は成果です。1ヶ月間の勉強でどれだけ英語力がUPしたのかお話します。

 

リスニング

まずはなんと言ってもこれ、リスニング力かなと思います。

カナダに留学しているのでリスニング力はある程度ついていたのですが

よりすんなりとわかるようになりました。

自分が話せるようになって
相手の言っていることが理解できるというのを肌で実感しました。
自分が発音出来なきゃ理解が出来ないんです。

講師もいろんな国籍の人がいるのでみんな結構訛ってるんですよね。
正直な話、フィリピンの先生の英語はきれいとか巷でよく聞きますが
完全なフィリピン英語です。

英語を話す大多数が英語を第二言語として話す人達なので
みんなその国の癖があるんです。
もちろん私達日本人も日本語英語じゃないですか。

それで色んな国の先生の英語を聞くことによって確実にリスニング力が鍛えられます。

 

スピーキング

スピーキング力ももちろんつきました。
といっても少しですが(笑)
スピーキング力ってすぐにつくものじゃないですよね。
実際私達も日本語を習得するのにかなりの時間がかかっているわけですし。

先生が直してくれなかったりするので、自分で
「この言い回しおかしくないですか?」
とか聞いたほうがいいのかもしれません。
また、ただ能動的にレッスンを受けていてもスピーキング力が伸びません
インプットをしっかりして、今日はこの単語・フレーズを使ってみよう
と自主的にやらないとです。
実際に使うと、スーッと吸収されて自分のものになります。

予習・復習がとても大事だなと思います。

 

リーティング

リーディング力も伸びました。
正直、つる子はリーディングが苦手だったんです。
先生からもリーティングが苦手だから本を読むようにと言われてたのですが
本当に苦痛で…(^^;笑
村上春樹が好きで英語版を買ったのですが、難しい言い回しや単語が多く
ギブアップしてしまいました(涙)

オンラインレッスンを始めるようになって
リーティング力が目に見えてついてきたんです。
いままでだったら読めなかったものがスラスラ読めたり
(それでもまだ完璧じゃないですが)
読めるようになると楽しくなってきますよね。
日本語に訳される前に自分で読めると色んな情報も早く入手できるし。

記事を読んだりする機会が増えたからかもしれませんがこれは嬉しい誤算でした。
これからは積極的にリーティングを増やそうを思います。

 

ライティング

ライティング力も伸びました。
学校でエッセイを度々書くのですが
先生に「わかりやすくなったわよ」と言ってもらえました。
これ、つる子的には大きな進化なんです。

一生懸命書くのですが、日本語を訳したような文章
ネイティブからするとわかりにくかったり
ちょっと英語的にはおかしな言い回しだったりするそうです。
何度も言われて注意していましたが、なかなか治るものではない。
だって、日本語で約30年やってきたんだもん(;;)

それが先生からのこの嬉しいメッセージ!ちょとウルリとしました(笑)

もちろん、めちゃくちゃ上達したわけではないのですが、これは嬉しかったです。
スピーキングの練習がライティングの上達にもつながるとは驚きです。
スピーキングとライティングはつながっているんですね。
ライティングの練習も平行して続けていきたいと思います。

 

 

まとめ

上に上げたことをまとめてみると…

リスニング
スピーキング
リーティング
ライティング

全4技能がもれなく上がっている!
スピーキングの練習が、すべてのスキル向上につながるとは思っても見ませんでした。
こんなことなら、もっと早くから始めていればよかった。

 

 

どうすれば英語力がUPする?

 

どうすれば英語力がUPするの?
みんなが気になっていることだと思いますし、私も知りたいです(笑)

いろんな先生に聞いたり、自分でも実践してみた結果…

Keep in Practice(練習あるのみ)

これにつきます。
結局自分でやった分だけ結果になりますし、やらないと何も伸びないのです。
必死に一生懸命やって、やっと身につくものなのです。
私も死ぬ気で頑張っています。
みんなで一緒に頑張りましょう。

 

 

これからどうする??

 

1ヶ月で50時間(3,000分)やった人を記事であまり見たことなかったのでこれが参考になれば嬉しいです。

さて、これからですが、私は以下のようにレッスンをすることにしました。

★DMM英会話 → 1日3回

★ネイティブキャンプ → 1日3回

理由ですが…上にも書いたとおり、DMM英会話のチケットが高いんです。
1回500円(非ネイティブ)
1日3回コースだったので6回やりたい日とかは3回分チケットで受講してました。
これじゃ破産する…レッスンの受け方も身についてきたので
レッスン受け放題のネイティブキャンプをはじめました。
月額6,480円ですが、ファミリー会員だと1,980円で受講できるんです。
受け放題×ファミリー安いということで(私と夫、ふたりとも受講しているため)
DMM英会話とネイティブキャンプを併用してみることにしました。
今まで1日4回だったのを6回に増やしてさらなる向上を目指したいと思います。
テキストも違ったりするので、お試しでやりつつ
慣れてきたらDMM英会話を2回に減らそうかなと思っています。

実際にやってみて思ったのですが
スピーキング力向上の鍵はどれだけレッスンをしたか
なんですね。
先月以上のハイペースでガンガン受けたいと思います。

進捗状況についてはまたお知らせしますね♪

 

というわけでつる子のオンライン英会話1ヶ月50時間の体験談でした。
とっても長い記事になってしまいましたが、参考になれば幸いです。

 

本日もご覧頂きましてありがとうございました。

よろしければ読者登録お願いいたします。