梅妻つる子のお手盛りで

アラサー留学生が好きなことを好きなだけ書くブログ

【カナダ 生活購入品】クッキー生地

こんにちは、つる子です。

今日も元気にカナダの生活購入品をお送りします。

今回はこちら!クッキー生地です。

 

 

クッキー生地

まずタイトルを読んで何を言っているの!?と
思われた方も多いと思います。

説明させてください。
タイトル通りクッキー生地です。
Cookie doughといって、
クッキー生地がスーパーで普通に売っているのです。
これを焼けばあら簡単!美味しいクッキーの出来上がりです。
季節によって違うフレーバーが売っています。
ハロウィンだとパンプキンとか、いつの季節か忘れたけどホワイトとか。

生地がビニールに入って、好きな大きさを好きなだけ作れるものとか、
ズボラさんにオススメ、既に丸くなっていて、
オーブンに入れるだけのものもあります。
こちらはちょっと割高ですが、手軽に美味しいクッキーがいただけるのが最高です。

 私は小さいサイズが好きなのでこっちのひとまとめパックの方を買っています。
マシュマロマンみたいなこのブランドのキャラクターが可愛い♡

f:id:otemori:20210814032948j:plain

後ろ側の写真です。

f:id:otemori:20210814032951j:plain

インストラクションのアップ写真。
焼くだけですよー!って書いてあります。

f:id:otemori:20210814032955j:plain

驚きの秘密…

驚きなのがここからで、このクッキー生地はそのまま食べることもできるんです。
有名なアイスメーカーBen&Jerry'sのアイスのフレーバーにも
クッキー生地というものがありました。
カナダではそれくらい人気みたいですね。

ところで皆さんはクッキー、サクサクとムニムニのどちら派ですか?
カナダにはティム・ホートンズという、
カナダ人が作ったコーヒーショップが有りまして、
そこでクッキーを買ったら、分厚くてムニムニした食感だったんです。
どうでもいいですが、私はサクサクのクッキーが好きなんです、
ステラおばさんのクッキーみたいな。
そこら変は好みがありますよね。

 

値段

お値段ですが、
1つで約3ドル、たまにセールで2つで5ドル
になってます。

このシリーズは他にもあって、とってもおいしいのでまた記事にしますね。

 

f:id:otemori:20210807224258j:plain

本日もご覧頂きましてありがとうございました。

よろしければ読者登録よろしくお願いします。