梅妻つる子のお手盛りで

アラサー留学生が好きなことを好きなだけ書くブログ

【カナダ 生活購入品】生クリーム

こんにちは、つる子です。

今回のカナダ 生活購入品は、生クリームです!

 

 

 

きっかけ

生クリーム=ケーキ、というイメージが強い私です。
他にも、クリームパスタやアイスクリームなど使いみちが色々あると思います。

初めに生クリームを買おうと思ったきっかけが…
カナダのケーキが甘すぎる!!!

アメリカとかのチョコレート食べて、甘っ!!
って思うじゃないですか?!
その感覚がケーキにもあるんです(笑)

お口に合うケーキが無いなら、作ればいいじゃない、
マリー・アントワネット的感覚!?です。
という事でカナダで生クリームを購入してみました。

 

英語

生クリームを英語でなんと言うでしょうか???
正解は…Heavy creamまたはWhipping creamです。
個人的な感覚だと、もうホイップされていて、絞って使うだけの状態をWhipping cream、
液体状態でホイップさせたり、そのまま使える状態のものがHeavy creamです。

 そして、Whipping creamは缶で売っています。

こんなイメージ↓↓

 

%の違い

日本に居たときはお菓子作りといってもクッキーや、キットだけでケーキを作ることは
ほとんどありませんでした。

カナダでスポンジを初めて作ったときは、全然うまく行きませんでした。

気になって色々調べてみると…
ケーキを作るには、乳脂肪分50%以上のものが良いらしいですね。

カナダで売っているのは35%がマックスなんです。
だから、もったりというよりは、サラサラのクリームになったのか!
と納得しました。

これです。

f:id:otemori:20210912111051j:plain

一応フランス語バージョン(裏面)も。

f:id:otemori:20210912111057j:plain

こっちがバーコードの面で、

f:id:otemori:20210912111059j:plain

こっちがカロリー等記載されている面。

f:id:otemori:20210912111054j:plain

ちなみに、日本でいうと

 これが35%で、

 これが47%。

 

でも、味は生クリームなので、私は小さいミキサー(コーヒー用)でちょっとだけ泡立てて、
プチケーキ的なものに付けたり、コーヒーやココアにのせます。

金額は?

お値段ですが、500mlで4ドルです。
ごめんなさい、日本でそんなに買った記憶がないため、
安いのか高いのかよくわかりません(笑)

 

そんなこんなで、新しい英単語を覚えながら初めての商品を買って楽しんでおります。

 

リクエスト等あればおしえてください。
取り上げます☆

f:id:otemori:20210807224258j:plain

本日もご覧頂きましてありがとうございました。

よろしければ読者登録お願いいたします。